車中泊のテーブル、100均で代わりに?固定とN-BOX、車中泊のテーブル

 

車中泊のテーブルを

100均で代わりに利用するスタイルが

流行っています。

 

 

100均には車中泊にぴったりな

魅力的なアイテムが多数揃っています。

 

今回は、車中泊におすすめの

100均アイテムを紹介します。

 

 

車中泊のテーブル!100均で代わりを?固定のおすすめと収納、ミニテーブルや折りたたみ、車中泊用に自作(テーブル自作とDIY)

 

車中泊用のテーブルは

100均のアイテムを代わりに使えば

自作できます。

 

折りたたみのミニテーブルや

固定して使うタイプのものも自作可能です。

 

 

車中泊用にテーブル自作や

DIYに挑戦したい人は、

 

是非100均のアイテムを

利用してみてください。

 

 

車中泊のテーブルでおすすめしたいのは、

初心者でも簡単に自作できる

ミニテーブルです。

 

軽の自動車の車中泊用テーブルなら、

初心者でも100均のアイテムを

利用して簡単に自作できます。

 

エブリィの車中泊のテーブルを

自作するには、

100均で売られている端材を使います。

 

作り方としては、

灰皿入れの部分に端材2本を差し込み、

その上に天板を乗せて固定すればOKです。

 

 

車中泊で食事する時のテーブルとして、

一人用として使うなら

利便性があると自分は考えます。

 

車中泊のテーブルで

収納のスペースを設けたタイプも

自作できます。

 

無印良品などで売っている

収納ボックスと100均で買える

木板を使います。

 

 

簡単な作り方としては

収納ボックスの蓋の部分を裏返して、

 

100均で買った木板を

数枚並べて敷き詰めればOKです。

 

ウェイクで車中泊するなら

テーブルや収納ボックスなどは、

 

小型で場所を取らない

省スペースのタイプを

選ぶのがポイントです。

 

 

エクストレイルはテーブルなどを

配置したり車中泊には

ぴったりな車です。

 

エクストレイルは

シートがフルフラットなので、

 

100均でテーブルや収納ボックスなどを

DIYすれば車中泊が快適に楽しめます。

 

 

シャトルで車中泊するなら

テーブルを広く配置することができ、

 

横になって快適に

睡眠することも可能です。

 

 

100均で売っている

木製の踏み台を利用して、

 

助手席を前にスライドして配置すれば、

ベッドのスペースを広くできます。

 

 

ステップワゴンで車中泊するなら

テーブルを

通販サイトで買うのもありです。

 

自分が考えるには

テーブル自作やDIY、

100均の代わりとして、

 

通販サイトで購入できる

マルチテーブルを活用するのも

ありだと考えます。

 

セレナで車中泊するなら

テーブルを自作するだけではなく、

 

100均のアイテムを活用して

収納ボックスや

目隠しカーテンを自作しましょう。

 

 

ハリアーで車中泊する人は

テーブルをお洒落に自作したいところです。

 

100均で代わりに

自作するのもいいですが、

マルチテーブルも検討しましょう。

 

 

フリードスパイクで車中泊するなら

テーブルは折りたたみ式が

おすすめです。

 

フォレスターでの車中泊もテーブルは

折りたたみできるものが便利です。

 

 

100均には折りたたみ式の

テーブルやサイドテーブルなど、

 

自作する必要がない完成品も

販売されているので、

代わりに使うのもありです。

 

 

ジムニーの車中泊で

テーブルの自作方法を紹介している

ブログが役立ちます。

 

100均のアイテムで作る、

リアサイドテーブルがお洒落で素敵です。

 

 

デリカD5の車中泊では

テーブルはコンパクトにしましょう。

 

デリカD5の車内は

意外と狭いので車中泊のテーブルの自作は

工夫が必要です。

 

CX-5の車中泊では

テーブルを置くことで、

 

車内でパソコンの操作を

することも可能です。

 

CX-5の広い車内を活用して、

車中泊のテーブルや収納ボックスを

上手に配置してみましょう。

 

 

ヴォクシーで車中泊するなら

テーブルなどの配置に工夫したいです。

 

シートをフルフラットに倒して、

折りたたみのテーブルを配置したり、

 

100均の代わりに折りたたみ式の

ロングテーブルを使うのもありです。

 

色々と工夫すれば

車中泊のテーブル自作やDIYが

楽しめると自分は考えます。

 

 

N-BOXやハスラー、セレナやフリード⁺で車中泊!テーブルは?

 

N-BOXやハスラーなどといった、

軽自動車で車中泊する時のアイデアを

紹介します。

 

N-BOXで車中泊するならテーブルは、

コンパクトで折りたたみできるタイプが

おすすめです。

 

 

車中泊のテーブルを助手席に

配置するのもいいですが、

 

100均で売っている踏み台を配置すれば

足を延ばしてくつろげます。

 

 

新型のハスラーの車中泊で

話題になっているテーブル、

 

自作ラゲッジボードの作り方が

なかなか難しいです。

 

車中泊のテーブルを

後部座席の後ろに取り付けるのですが、

 

寸法がシビアで難しく

ガタついて失敗するケースが多いです。

 

 

車中泊ではキャンプ用のテーブルを

利用するのも一つの手です。

 

車中泊のテーブルはアウトドア用のものも

利用できるので活用しましょう。

 

 

車中泊のテーブルとして

ニトリがおすすめです。

 

車中泊に便利なテーブルが

ニトリで売られているので、

 

自作できない人には

うれしいアイテムだと

自分は考えています。

 

 

車中泊のテーブルは

楽天でも売られているので、

色々なアイテムを探すのも楽しいです。

 

車中泊ではハンドルの下に

設置するテーブルがあると便利です。

 

ハンドルの下に簡単に

取り付けて設置できるので、

 

休憩したい時に

ご飯を食べたりすることができます。

 

 

道の駅で車中泊する場合は

テーブルやイスを

駐車場に出してはいけません。

 

道の駅で車中泊するなら

テーブルやイスを駐車場に出さないこと、

 

ゴミは必ず持ち帰り、

あくまでも休憩施設として

利用しましょう。

 

 

車中泊したい人は

テーブルが付いている

ノア8人乗りがおすすめです。

 

車中泊用のテーブルが

ノア8人乗りには標準装備されています。

 

 

車中泊でのテーブル配置など

ハイエースの車種は

カスタマイズ性が高いです。

 

エブリイワゴンは

車中泊のテーブルを配置しやすい車だと

自分は考えます。

 

 

スペーシアギアには

 

車中泊に便利なテーブルが、

運転席の後ろに付いているので

食事の時などに便利です。

 

 

フリードは車中泊のテーブルを

広く配置させることが可能で、

 

実際にDIYした人のブログを読むと

快適だと絶賛の声があります。

 

 

モビリオスパイクには車中泊に

ぴったりなテーブルとして、

ラゲッジシェルフが搭載されています。

 

 

ルーミーで車中泊したい人は

テーブルなどが簡単に設置できる、

 

専用ベッドキットを購入して

活用するのもありです。

 

 

デリカの車中泊でテーブルの

組み立て方や配置に関しては、

 

YouTubeの動画が参考になるので

チェックしてみてください。

 

 

ヴェゼルの車中泊では

テーブルの配置などが広々と行えます。

 

自分が考えるには、

車中泊に適した車種やメーカーがあるので、

上手に車を選ぶことも大事だなと感じました。

 

 

車中泊のテーブルを100均でについて

 

今回は、車中泊のテーブルを

100均でについて紹介しました。

 

車中泊のテーブルは100均のアイテムを

利用すれば簡単に作れます。

 

 

お金をたくさん出さなくても、

工夫次第で車中泊を満喫できます。

 

100均のアイテムを利用して作る

車中泊のテーブルは、

 

ブログや動画などで紹介されているので

一度見てみることをおすすめします。

 

色々な人が工夫して自作した

車中泊のテーブルが紹介されています。

 

初めて車中泊のテーブルを自作する人は

特にチェックしてもらいたいです。

 

 

100均での作り方や

車中泊の魅力についても

紹介されているので、

 

動画やブログを参考にするのが

おすすめです。

 

 

車中泊のテーブルや収納ボックスを

100均で作れるのは魅力的です。

 

自分が考えるには、

車中泊はこれからもっと

人気が出てくるはずです。

 

タイトルとURLをコピーしました